インスタグラム@mland_sasayama

インスタグラム

新型コロナウイルス感染症対策について(必ずご確認ください)

2020.11.22更新

予防についての取り組み

①職員のマスク着用

②教習車のハンドル・レバー類・キーなど手が触れる場所の除菌(1時限毎)

③校内各所の除菌と校内各所の定期的な換気

④こまめな手洗い・うがいの励行

⑤校内や宿舎での消毒液の配置

⑥教習生にマスク着用と消毒の啓発

⑦入口での体温チェック

受入れ制限など(通学・合宿)

当面の間、皆様の安全と健康を考慮し、弊社の運営につきまして下記対応を実施、お願いをしております。

年齢制限

60歳以下

受入れ地域(合宿・通学)

近畿【大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県】

東海【愛知県、岐阜県、三重県】
中国【鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県】
四国【徳島県、愛媛県、香川県、高知県】
※ステイ&シャトルプラン(一時帰宅)については
近畿【大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県】のみ
※年末年始に係る合宿免許については近畿【大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県】のみ
※入所対象地域外から対象地域内に戻られた方は、戻られてから2週間以上経過してからご入所できる方に限らせていただきます。

【確認事項】

発熱や体調不良などが発生した際に、公共交通機関を利用しての帰宅ができないため、ご家族の方にお迎えに来ていただくことが可能な方に限ります。(友人知人不可)
※ご家族の方も対象地域内に限ります。

部屋タイプの制限(合宿)

◆相部屋A(男性・女性)

現在、受入れ停止
◆相部屋B(女性専用宿舎)
友人同しなど貸し切り対応限定
1室3名様または、4名様
4名様以上の場合は、お問い合わせください。
※1名様や2名様での相部屋は利用不可。
◆ツインA・ツインB
12名(同姓)
◆シングルA・シングルB

11

新型コロナウイルス感染症に関する入所前の確認事項(通学・合宿)

お申込み、入所前、在籍中の確認

以下いずれか一つでも該当があった場合はただちに【079-552-0815】へお電話ください。

入所日の1ケ月前から以降、海外への渡航歴がある
入所日の1ケ月前から以降一度でも、37度以上の発熱、微熱がだらだらと続く、倦怠感、頭痛、息苦しさ、いちじるしい咳や喉の痛み、唾を飲み込むたびに痰が喉に絡む感じ、止まらない鼻水、下痢が続く、嘔吐、食べ物の味がしない、匂いがしない等の症状があった
入所日の1ケ月前から以降、新型コロナウイルス感染者(PCR検査を受けた等、感染を疑われる者も含む)または濃厚接触と接触した
過去に新型コロナウイルスに感染し完治した
⇒受入れ対象外や感染の多いの地域へ行った

入所前のお願い

入所予定日の1週間前から必ず検温を行ってください。
専用の提出用紙に記入し、入所日当日に提出をお願いいたします。
提出書類内容を確認する場合はこちらをクリック
忘れた場合、入所はできません。

入所予定日の2週間前からライブハウスまたは「密閉、密集、密接の3密」が懸念されるような施設(クラブ等飲食店、カラオケボックス等)の利用や大人数が集まるようなイベント等への参加はお控えください。

来所時の対応について

【ご入所当日の対応について】

下記に該当される方は教習を受けることが出来ません。即時お帰りいただきます。

その際、送迎バスや公共の交通機関のご利用はできないためご家族にお迎えに来ていただくことになります。

入口で検温を行い、37度以上の発熱のある方

新型コロナウイルス感染者にみられる症状(微熱が続いている、倦怠感、頭痛、下痢、味覚や嗅覚が無い、息苦しさ、いちじるしい咳や痰など)のある方

※入所不可の場合は、ご相談のうえ教習料金の返金または入所日変更となります。

営業停止や休業要請について

【入所前】
●入所の中止
●入所日の変更日が未定の場合などは返金
●入所日の変更

【在籍中】

→通学コースの場合は、営業再開まで教習ができません。

※各種期限の延長については行政の判断となります。

→合宿コース

一時帰宅⇒営業再開後に再入所となります。

【その他】

教習所内で新型コロナウイルスが発生した場合には、保健所等行政機関の指示を仰ぎ対応いたします。

※再入所日につきましては個別に相談させていただきます

※転校をご希望の場合、転校先の斡旋はできません。(各自で転校先をお探し願います)

※解約をご希望の場合、入所案内記載の中途解約計算にて精算いたします。

提出書類一覧